ドイツのクリスマスクッキー★シュピッツブーヘンの作り方




こんにちは、Mic(@miku427)です✨

 

 

あっという間に11月。

 

最近は街でクリスマスグッズをよく目にするように✨

ドイツのクリスマスは世界中でもとても有名、毎年世界中からたくさんの人が訪れます。

 

今日はそんなクリスマスの定番菓子、シュヴァービッシェプレツヒェンを作ってみたので作り方を載せたいと思います。

実はお菓子作りが大好きなので、ドイツに来てから様々な製菓グッズを買い込んでおります。

ドイツはクッキーの型も非常に豊富、製菓グッズの品質も良くありがたい❤️

 

 

クリスマスクッキー

ドイツでは非常に有名なイベントであるクリスマス。

スーパーにはシュトーレンやクリスマスクッキーがたくさん並べられています✨

 

今回はその中でもとても有名な焼き菓子シュヴァービッシェプレツヒェン、別名シュピッツブーヘン(Spitzbuben)を作りました✨

とても美味しくて見た目も可愛いシュピッツブーヘンは、作るのも簡単で見栄えも良いのでとてもオススメです。

 

 

レシピ

IMG 1024
Mic
それでは作っていきます❤️

 

 

材料(約20枚分)

  • 小麦粉(405) 250g
  • 粉砂糖 70g
  • バター 150g
  • 卵(Lサイズ)1個
  • 飾りの粉砂糖 適量
  • ジャム 適量

クッキングシート・クッキー型も忘れずに✨

 

作り方

①下準備
バターは常温に戻しておき、小麦粉はふるいで2回ほどふるっておきます。

②ボールに小麦粉、粉砂糖、バター、卵を入れて生地をまとめます。

③生地がまとまったらラッブで包み2~3時間冷蔵庫で寝かせます。

④冷蔵庫から生地を出したら綿棒で5mmくらいの厚さに伸ばし、型抜きをしていきます。同時にオーブンを170度にセットして予熱開始。

⚠︎まな板にラップや、打ち粉をすると生地がくっつきにくいです。
⚠︎冷蔵庫から出したら生地がねっとりする前に素早く型抜きしましょう!

⑤クッキングシートを敷き、10~15分焼き加減を見て焼いていきます。

⑥オーブンから出し余熱が取れたらジャムを塗ってサンドしていきます。

⑦熱が完全に冷めたら上から粉砂糖をふるって完成です!

IMG 1025
Mic
焼きたても1日おいてもとっても美味しい〜❤️

 

 

ドイツの小麦粉

ドイツの小麦粉を合わせて紹介します✨

IMG 1027

スーパーに行くと粉の種類が非常にたくさん。

どれを買えばいいのかわからなくなりますが、小麦粉は405という表記のあるものになります✨

パンやシュトーレンを作る時はType550の強力粉を使用しています。

スーパーで探してみてください✨

 

まとめ

いかがでしたか?

簡単に可愛くて美味しいクッキーの出来上がり✨

スーパーで買うクッキーもいいけど、やっぱり手作りのお菓子は何倍も美味しく感じますよね。

ぜひ特別な日に家族・友人と手作りお菓子を楽しんでください。

 

 

ドイツのクリスマス記事についてはこちら✨

ドイツクリスマスマーケット2017★フランクフルト編!

2017.10.21

【最新版】本場ドイツのクリスマスマーケット★2017

2017.10.15

それでは、おしまい♩